「ほっ」と。キャンペーン
<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
秋物投入してます! ~1970‘s スーツジャケット
福岡 上人橋通りの古着屋、アウラ・クロージング&アンティークスです。

こんにちはKUNOです。
ここ4日間程東京に行ってきました。
行きの飛行機で、寝ていたら通路を歩いていた女性が
貧血で僕の上にぶっ倒れてきたことが一番衝撃的でした!!
スカイツリーよりも濃く思い出に残りそうです。。。


本日はコチラをご紹介します。

~1970‘s "Robert e. lee" Suit JKT

a0182112_1892031.jpg


a0182112_1893227.jpg


a0182112_18104447.jpg


a0182112_18105923.jpg


a0182112_18111247.jpg


a0182112_1895047.jpg


a0182112_1810233.jpg


a0182112_18101428.jpg


a0182112_18102543.jpg


かっこいいジャケットが入荷してます。
シンプルな二つボタンでラペルの大きさも程よく着まわし利きそうです。
最後のボタンの写真のに近い少し青みがかったグレーの素敵な色です。
裏地もギンガムチェックで可愛いですね。


サイズ 40
Price ¥SOLD.  ありがとうございます。

ボタンも揃い、コンディション良いです。
紺や黒のジャケットに飽きた方オススメですよ!

a0182112_1974677.jpg



お問い合わせは AURA Clothing & Antiques 092-716-1920
[PR]
by auraclt | 2012-08-30 19:11 | men's CLOTHING | Comments(0)
"SLAVE"プリント 半袖スエット

福岡 上人橋通りの古着屋、アウラ・クロージング&アンティークスです。

こんにちはKUNOです。
今日もすごい雨ですが、昨日の雷は特にひどかったですね。
薬院駅のマクドナルドの看板に落雷したみたいで。。
幸い怪我人もでなくて良かったですが自然の力って怖いですね、、


本日はコチラをご紹介します。

~1960‘s Vintage SLAVE S/S Sweat

a0182112_18431073.jpg


a0182112_18432035.jpg


a0182112_18433036.jpg


a0182112_18434143.jpg


a0182112_18435186.jpg


a0182112_184469.jpg


a0182112_18441758.jpg



久しぶりに夏物以外を!半袖スエットのご紹介です。
白、青、グレーの良い色合い。
染み込みプリントの"SLAVE"。。奴隷って意味ですね。
アメリカらしいちょっとブラックなプリント!
単語の意味を分かる人からは突っ込まれそうですが。。
タグなどはありません。
背中に薄いシミがありますがそれ以外はグッドコンディションです。

サイズ S程
Price ¥8800+tax

まだまだ暑いのですこし寝かせて
秋口から着ることになりそうですがお好きな方はお早めにどうぞ!


a0182112_190447.jpg



お問い合わせは AURA Clothing & Antiques 092-716-1920
[PR]
by auraclt | 2012-08-23 19:38 | men's CLOTHING | Comments(2)
スーパービンテージのリペア Strong Hold カバーオール!
福岡 上人橋通りの古着屋、アウラ・クロージング&アンティークスです。

新入荷の商品もひと通り出し終えて、昨日からリペアを再開しました。
アメリカ買付け中に多数のご依頼をいただき誠にありがとうございます! ずいぶんお待たせしておりましたが、もうしばらくで出来ると思いますので少々お待ちください。 現在お預かりするリペアはしあがりまで1か月弱ほど期間をいただいていますが、、なるべく早く混雑を解消してご迷惑がかからないようにしたいと思います!!

本日は買付け前にやらせていただいたこのJKTのリペアをご紹介します。。
a0182112_17301653.jpg
ただならぬ雰囲気のこちらのデニムワークカバーオール。。。
左胸のポケットの形からもかなり古い物だとひと目で判りますが。。。

a0182112_17303848.jpg
こちら、、ストロングホールドのものです。 
このような細かい柄が入ったとてもカッコ良いチェンジボタンが付いています。。

a0182112_17313690.jpg
そして消えてしまっていますがタグはこのタイプ・・・
たしか1920’sとか1910’sのものではなかったでしょうか?? 
すでに100年ほど経過しています!

a0182112_173271.jpg
バックスタイルです。
こちらはご依頼主様がアメリカの某有名コレクターから直接購入したものらしく、現状でいがいとお安く購入できたという事で、、うらやましい限りです。。

オーナー様のご依頼はこのJKTを出来るだけ綺麗でしなやかにリペアしたいとの事、、これほどのアイテムを託していただけるとは本当に有りがたいことです。 全力でやらせていただきます!!

主なリペア箇所は、、
a0182112_17324792.jpg
背中の中央。。
a0182112_1733943.jpg
右のアームからポケットにかけての右脇の大きな裂け。。。
a0182112_17341673.jpg
フロントのボタンホール1か所。。。。
a0182112_17334864.jpg
左袖カフス付近。。。。。
a0182112_17363025.jpg
そして今回のリペアで1番難易度が高い左ヒジ付近のダメージです。
袖のダブルステッチを解いてリペアすれば比較的簡単にリペア出来るのですが、開いたステッチを元通りに戻すのがとても難しく、元の雰囲気を再現するのは不可能でどうしても浮いてしまいます。 袖のステッチを開かずにリペアするにはアームホールの狭い穴からミシンを入れて直さなければいけないので難易度がぐんと上がってしまうのです。 

余計なところを傷つけずにより自然に仕上げるためにはアームホールを利用してのリペアがベターと判断しました。 幸いな事に右のアームホールが少し裂けていて余分に広げることができるので、そのダメージを利用していちばん最初に右ヒジを直すことにしました。

a0182112_2012447.jpg
このJKTはデニムの色の濃淡があるのに加えて、オイル染みとサビによる茶色の染みがあるので4色の糸を用意し、、より繊細でしなやかに仕上がるように細番手の糸を選びました。
またジーンズと違って内側の当て布が見えることを想定して、、白では無く紺の接着芯地を選びました。 色は紺色ですが、しなやかな仕上がりになるようにいつものニット用の薄手の芯です。

それでは作業開始です。 まず難易度の高い右ヒジから。。。
a0182112_2019220.jpg
まずカフスを解いて、ヒジから袖口までダメージがちらばっているので裏面の広範囲に芯地を貼りました。

a0182112_20313817.jpg
袖を裏返したまま、アームホールのすき間から奥に見えるダメージ部分を縫っていきます。。
アームホールのダメージがあるので、通常よりも少しだけ広く作業できますが、、それでも直径5cmほどの範囲内をコツコツちまちまとずらしながら縫っていく状態ですので、ねじれること無くフラットに仕上げるために細心の注意をはらって叩いていきます。 また、5cmほどの視界しかないのでインディゴの縦ラインに沿って縫えているかもちょこちょこ確認しながら縫っていきます。

a0182112_2047289.jpg
右ヒジを叩きおえました。 この範囲だけでかるく2時間以上かかってしまいました。。。
ねじれや縮みもさほどなく、しなやかに直せたと思います。

a0182112_2155298.jpg
アップで見るとこんな感じです。 サビのシミがある部分なので茶色い糸でのリペアです。
薄くなっている部分は全て叩いて 充分な強さが出ています。

a0182112_2195156.jpg
つづいて左カフス付近のリペアです。 
いちどカフスを解いてから表側のみを直して、もと通りカフスを閉じます。

a0182112_21131927.jpg
リペアできました。 こちらも落ちそうにない汚れがある部分なので茶色の糸で叩きを入れて、白が汚れたような色目の糸でリステッチして直しました。

a0182112_21252088.jpg
次はフロントの第4チェンジボタンホールです。 ボタンが外れないようにしたのでしょう、、手縫いで簡単にリペアされています。

a0182112_21282876.jpg
裏側もこの通り。。貫通したダメージのようです。

a0182112_2129144.jpg
とりあえずリペアの糸を外してみました。。。 やはり貫通した大きな穴です。

a0182112_21311215.jpg
見返しのステッチを少しだけ解いて、表地と見返しの双方ともホールのあった所だけ残して当て布をしました。 この穴を残してそれぞれ叩き縫いします。

a0182112_2135341.jpg
それぞれ縫い終えました。 

a0182112_21362463.jpg
重ね合わせて、、ずれること無くホールを残せています。
確認できたので見返しをもと通り閉じて、、、

a0182112_2142933.jpg
手縫いで菊穴タイプのボタンホールを造りました。
これでボタンホールは完了です。

a0182112_21444247.jpg
続いて背中心のダメージです。 ここはけっこう目立ってしまう所ですね。。

a0182112_21491087.jpg
より自然に仕上がるように右と左を別々に直してから閉じようと思います。
まず最小限の部分を解いて当て布を、、

a0182112_21502858.jpg
それぞれ縫い終わりました。

a0182112_21521641.jpg
そして汚れた白の糸で塞いで完成です。

a0182112_2153720.jpg
お次は右胸の小さなキズ、、、これは簡単です!

a0182112_21553346.jpg
茶色の糸でサクッと叩きました。

a0182112_22103675.jpg
そして最後に残ったのは右脇の大きなダメージです。 
自分の服がこういう風になってしまったのを見ると "もうダメだ~" と思う方もいるかもしれませんが、、そうでもありません。 確かに大きいダメージで派手に破れてはいますが、単純に2つのダメージと1つのホツレからなるダメージなのです。

a0182112_2219166.jpg
1つ目のダメージは、先ほど右ヒジを直すときに重宝した袖の付根の小さな裂けキズ。。
もう用済みなのでキレイにふさぎましょう。。

a0182112_22221426.jpg
2つ目のダメージは右脇を縦に走る大きな裂けキズです。
この2つはダメージなので叩き縫いで直します。

a0182112_22261066.jpg
2つのダメージに芯地を貼りました。

a0182112_22285942.jpg
表から見たところです。 2つのダメージを整えるとあれほど激しく見えたダメージもずいぶんスッキリと感じると思います。 ここを直せば、、あとはアームホールのステッチのホツレだけになります!

a0182112_2234149.jpg
叩きました。 
必要最小限の範囲と、長い縦の裂けで縫い縮みが出ないように心がけて慎重に縫いました。 ずいぶん色目が違って見えますが、この部分はオイルがたっぷりと染み込んでいて色目が黒っぽくなっています、、リペアした後に洗濯しオイル抜きをするとの事でしたので他の部分に習ってオイルが抜けた色目を予想して叩きの糸を選びました。 オイル抜きをした後には目立たない色目になっている予定です。 その後どうなったか是非見せていただきたいものです!

a0182112_22475826.jpg
最後に残ったのはアームホールのステッチ切れです。

a0182112_22483172.jpg
ひとつ気になるところがありました、、この部分の縫い代がホツレて足りなくなっています。

a0182112_22502215.jpg
せっかく直してもこの部分がモジャモジャふさふさと出てきてしまうと決まらないので。。
叩きで軽く生地を延長してやってふさごうと思います。

a0182112_22542856.jpg
ふさぎました。 アタリまで元どうりに・・・とまでは物理的にいきませんが、、、ずれること無く格好良く直せたと思います。

a0182112_2258093.jpg
内側から見たところです。 シングルステッチの部分が直した箇所です。
かみ合わせのダブルステッチで、しかもアールしている所なので、、縫い代をはみ出さずに&落とさずに縫うのが難しいところですが、一発で上手くいきました!

a0182112_2342371.jpg
これで全ての部分のリペアが完了しました!
作業開始から2日間かかりましたが、心地よい達成感をGETできました! このようなお宝のリペア依頼にAURA Repairを選んでいただき本当に感謝いたします!!

a0182112_23103474.jpg
ブログ掲載も快諾していただきありがとうございます。
またリペアがありましたらぜひご相談いただければ幸いです。

今回のリペア料金は ¥20,000+tax です。

とんでもなく長くなりましたが、、、
ここまで読んでくださった方、、お付き合い誠にありがとうございました!
似たような症状の服。。ダメージがあって眠っているお宝やお気に入りがありましたら是非いちど相談してくださいね!!


お問い合わせは AURA Clothing & Antiques 092-716-1920
[PR]
by auraclt | 2012-08-19 23:20 | リペア | Comments(1)
Good Design インディゴキャンバス ショルダーバッグ
福岡 上人橋通りの古着屋、アウラ・クロージング&アンティークスです。

こんにちはKUNOです。
お盆休みいかがお過ごしでしたしょうか。。
お客さんの中では日曜日までの
10連休なんて方もいらっしゃいました!!
お盆も仕事だった方も
まだお休みの方もお店に遊びに来てくださいね。


本日はコチラをご紹介します。

1960‘s~70‘s Indigo Canvas Shoulder Bag

a0182112_20515156.jpg


a0182112_2052434.jpg


a0182112_2053586.jpg


a0182112_20542779.jpg


a0182112_20543829.jpg


a0182112_20545064.jpg


a0182112_2055381.jpg



おても可愛いバッグです。
インディゴのキャンバス地に赤が映えますね。
マチもあるのである程度は入りそうです。
内側にビニールのポケットが付きます。
機能的には意味の無いバックルもデザイン的にポイント高いです。

Price ¥SOLD.  ありがとうございます!

男女問わず使えると思います!
いい雰囲気ですよ。オススメです。

a0182112_2121039.jpg



お問い合わせは AURA Clothing & Antiques 092-716-1920
[PR]
by auraclt | 2012-08-16 21:23 | アクセサリー・小物 | Comments(0)
可愛い柄の1970‘s ニットシャツ

福岡 上人橋通りの古着屋、アウラ・クロージング&アンティークスです。

こんにちはKUNOです。
昨日は朝から山口県の角島に行ってきました。
とても綺麗な海でした。
ただ人がうじゃうじゃいました。。
その後僕だけお先に新幹線で久留米まで戻り
筑後川の花火見てきました。とても綺麗で感動でした。
夏楽しいですね!それにしても日焼けが痛い。。。


本日はコチラをご紹介します。

1970‘s "Darwin" S/S Knit Shirt

a0182112_19559.jpg


a0182112_1953482.jpg


a0182112_196399.jpg


a0182112_1961648.jpg


a0182112_1963473.jpg


a0182112_1964323.jpg



とてもかわいいシャツが入ってきました。
デカ襟の70‘sニットシャツです。
赤い丸のなんとも良い柄ですね!
タグもかっこいいのが付いてます。
状態も良くオススメです。

サイズ M
Price 5600+tax

a0182112_19214086.jpg


他にも色々と入荷中です。
Tシャツもドサっと入りました!

a0182112_1924454.jpg


ご来店お待ちしております。


お問い合わせは AURA Clothing & Antiques 092-716-1920
[PR]
by auraclt | 2012-08-06 19:35 | men's CLOTHING | Comments(0)
再入荷! 1980‘s タウンクラフト サーフショーツ

福岡 上人橋通りの古着屋、アウラ・クロージング&アンティークスです。

こんにちはKUNOです。
学校の試験があったので久しぶりの更新となりました。
そして大学生活最後の夏休みが幕を開け、
さっそく海に行き、さっそくクラゲに刺されております。
お盆前とは言え油断できませんね。。


本日は以前ブログで掲載し、すぐに売り切れた
コチラの商品がまた今回の買付けで入荷しましたのでご紹介します。

1980‘s "TOWNCRAFT" Corduroy Surf Shorts

a0182112_18251846.jpg


4色で計6本の入荷だったのですがすでに1つお買い上げいただき、
残りはこちらの5本となってます。


a0182112_18275372.jpg


a0182112_1828662.jpg


a0182112_18281948.jpg


a0182112_18282925.jpg


a0182112_18283969.jpg


絶妙な良い色してます。
赤いボタンも可愛いですね。

サイズ 34



a0182112_18323936.jpg


a0182112_18324965.jpg


a0182112_1832582.jpg


a0182112_18332211.jpg


a0182112_18333214.jpg


合わせやすく落ち着いたネイビー。
こちらはボタンがブランドネーム入りのスナップボタンです。

サイズ 34


a0182112_18402815.jpg


a0182112_18404448.jpg


a0182112_18421479.jpg


違うと言われれば違う。。同じと言われれば同じ。。
とても似た色でこの3本です。
若干それぞれ違う色かもしれません。
写真では伝わりにくいので気になる方は是非店頭でお確かめください。
ボタンの色はそれぞれ違います。

サイズ 32


Price each 3800+tax


価格も魅力的ですね。
履き心地もとてもいいのでオススメです!


他にも新しい顔ぶれが入荷してますので
立ち寄ってみてくださいね。お待ちしてます。


お問い合わせは AURA Clothing & Antiques 092-716-1920
[PR]
by auraclt | 2012-08-02 18:56 | men's CLOTHING | Comments(0)